TOY

レゴ×トイビズ 奇跡のコラボモデル!?

こんにちはロイです。

早速ですが、今回はこんな激ヤバ即ゲット(古い)なフィギュアを紹介しちゃいますよ!

LEGO X TOYBIZ SPIDER-MAN !!!

な、な、なんと!90年代に今は亡きトイビズがあのレゴとコラボレーションしたんですね〜!うひょ〜超レア〜!

なんてのはもちろん嘘でして、自作してみました 笑

今回のブログは、このレゴxトイビズの製作記(大したことない)をお送りします!

 

トイビズ ブリスターパッケージへの憧れ!

マーベルレジェンドで展開されている「スパイダーマン レトロシリーズ」良いですよね~。

知らない方のために簡単に説明しますと、このシリーズはかつて、トイビズ(ハズブロに買収された)というトイメーカーから90年代にリリースされていた「アニメイテッド スパイダーマン シリーズ」のパッケージデザインを模した作りになっています。

新規造形で見た目も可動も良いフィギュアもさることながら、この往年のブリスター型パッケージも売りの一つとなっています!

90年代のアメトイブームを生きた者としては正直ドストレート!

発表された瞬間、「懐かしさと最先端が同居した最高のシリーズだ!絶対買うぜっ!」と興奮しました。

 

もうスパイダーマンフィギュアは十分な気も、、、

とはいえ、私は

「マーベルレジェンドならなんでも買ってやるぜ!ハズブロサイコー!」みたいな(お金に余裕のある)熱心なコレクターでもなんでも無いので、そこは冷静に、

「正直スパイダーマンのフィギュアはもう十分だなぁ、持ってるMAFEXが決定版だし、、」

という、アメトイ好きと名乗るのが恥ずかしい現実的な答えにたどり着いたのです。

欲しいのはフィギュアじゃない!パッケージだ!

がしかし、やっぱ欲しいわけです。
フィギュア自体にもはや興味ないけど(ごめんね)、パッケージが良いんです!

そこで考えました。

「紙なんだし、パッケージ作っちゃうぜ!」

箱型だと面倒ですけど、これは台紙を作るだけ。
なんとかいけるだろ!と。

レゴとトイビス、勝手に奇跡のコラボレーション!

台紙は作るとして、フィギュア部分は何入れようかな〜と考えていると、良い素材がありましたよ。普段、飾るでもなくただ収納ケースに入れていただけの居場所を求めていたイイ素材が。

そう!LEGO レゴです!

私ロイは、細々とレゴミニフィグコレクター(アメコミ系をメインに)もしてまして。普段はこんなカプセルホテルのようなケースにただただ入れてるだけなのです。

可哀想な子達、、、いい感じに飾ってあげるからね!

トイビズの(今見ると)ちょっとユルくて可愛いフィギュアのニュアンスが、ユルくて可愛いが売りのレゴミニフィグに代わるんだから相性は良い感じなはず!

 

ユル可愛いレゴ X 懐かしの台紙 =最高!

という(頭の悪い)最強の方程式が出ましたので、もう迷いはない!いざ製作です!

「ブリスターパック」探索の旅へ、、

ブリスターパッケージを再現するにあたって外せない要素がフィギュアを覆う「ブリスターパック」部分。

「フィギュア」と「台紙」と「ブリスターパック」この三者が融合してあのエモい(使い方あってんのか)パッケージが成立するわけですからね!

さっそくグーグル様で調べてみたものの、全然思うようなブリスターパックは出てきません。というかほぼ売ってないんですね。
それぞれの商品のサイズにあわせた特注品ですから当たり前といえば当たりまえ。。

仕方ないので、レゴミニフィグに近しいサイズの商品のブリスターパックを剥がして使ってやろうと画作。もうこの方法しかありません!

いざ100円ショップへ!

あらかじめ割り出した、レゴが良い感じに収まるサイズ 「横4cm縦6cm奥行2cm」に近いものが無いか〜とウロウロ探索していると。。

あったんです!

横4cm縦6cm奥行2cm やだ!シンデレラフィットすぎて怖い!

もっと大捜索を覚悟してたのに、早々に発見してしまいましたよ!ついてるぜ!

とりあえず5個くらい買いました。

つでに綺麗に台紙とブリスターパックをはがせる除光液も買って準備万端!

 

早速、家に帰ってベリベリとブリスターパックを台紙から外して、除光液で張り付いた紙を拭いて落とせば、綺麗なブリスターのいっちょ上がり!

うーん、素晴らしい!

台紙はトイビズ版を徹底再現!

ブリスターパックが用意できたら次は一番重要な台紙です。

ありがたいことに、ハズブロ様がマーベルレジェンドのプレスリリースでこんな画像を出してたのでこれをベースに作業開始!

このマーベルレジェンドのミステリオの台紙をベースにして、よりトイビズ版に近くするためいろいろ追加。わざわざ「from  THE NEW ANIMATED SERIES!」を入れてみたり、右下のロゴをトイビスに変えたり(ついでにレゴも追加)、アートワークもトイビズ時代の絵柄を入れたりなんかしてちょこちょこ調整。

良い感じに完成!

やっぱいいんですね。このカード(台紙)にはロマンがあります!

アッセンブルっっ!

家にたまたまあったL版写真用のフォトペーパーに印刷し、角丸に切ったり、フック部分もなんとなくで切ったりして台紙は完成!

さぁあとはブリスターパックと台紙とレゴをアッセンブル!
ブリスターパックをスティックノリで固定して、、

完成〜!

なんと言うことでしょう、めちゃくちゃ可愛い!!

90年代のフィギュアのいい意味でのユルい感じが、レゴミニフィグに置き換わって、相性バッチリといいますか。完璧です。

マーベルレジェンドのよりイケてるんじゃない?なんて思っちゃったり。。テヘ。

スパイダーマン一体だけじゃ寂しいので、ベノムもサクっと制作!w

おー!これまた素敵!

カッコイイ!可愛い!という言葉しか出てきません!

中身のレゴは前から持ってる物なのに、ガワを用意してあげるだけでこんなにも魅力が増すのかと正直ビックリです。トイビズ時代のカッコいい台紙のデザインがあってこそですね。

まだまだブリスターパッケージでいけそうなミニフィグは揃ってるので、次は誰を作ろうかな~。

ではまた。


Coming Soon!

ABOUT ME
ロイ
ロイ
『トロン』と『ブレードランナー』公開年に生まれ、いくつになってもポップカルチャーを愛する男。好きが高じて東京の某フィギュアメーカー(メディコ●・トイ)に勤めていた事もある。現在は大阪のデザイン事務所に勤務。グラフィックデザイナーとして日々テレワークで奮闘中。二児の父。